工業団地

工業団地

工業団地はカルーガ州が投資家に提供する枢要なビジネス所産である。

 

工業団地とは法的権利がはっきり確定された、必要なインフラと送信施設がある、準備が完全に進められた土地である。そのメリットは、工業団地で製薬企業から自動車工場までいずれかの製造所を配置することが出来るものである、その際に投資家は計上されない経費、追加の経費を背負わされることがない。

 

 カルーガ州のケースで見せた通り、工業団地は最も理解しやすく、有利である方法であるので、投資家達によく利用される。現在は工業団地で95の出資計画が実現されている。工業団地という形で世界コンツェルンであるVolkswagen, Volvo, Continental, Fuyao Glass, Peugeot-Citroen-Mitsubishiなどのロシアでのプロジェクトが実現した。すべての工業団地は州の運送交通路の近くに位置し、税関と物流のターミナルの出入りがあり、投資にとって平明である。

 駐在企業を開設するために12の工業団地から選択することが出来る。その総面積は7545.76ヘクタール、その内3478.76ヘクタールが空いている。投資家にとって大きな工場の建設が有利ではない場合に、彼らはBuilt-to-Suitというテクノロジーを利用し、あるいは適用させたブラウンフィールドを選択し、その要求に応じている団地で製造所を開業できる。

 

-「ヴォルシノ」工業団地

-「グラブツェヴォ」工業団地

-「カルーガ・ユグ」工業団地

-「ロスワ」工業団地

-「ソセンスキー」工業団地

-「オブニンスク」工業団地

-「工業団地のレッミンキャイネン」

-「マキラキ」工業団地

-「コッロンタイ」工業団地

-「デトチノ」工業地帯

 

 

「ヴォルシノ」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=783&lng=en

工業団地はボロヴスキー地区、ヴォルシノ村の土地内に位置している。

土地のカテゴリーは工業用地である。

総面積は1610.6ヘクタールで、現在は322.1ヘクタールを使うことが出来る。

工業団地で43の出資プロジェクトが配置され.

 

「グラブツェヴォ」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=780&lng=en

工業団地は地方自治体の「ゴロド・カルーガ」内に配置している。

土地のカテゴリーは工業用地である。

総面積は706ヘクタールで、現在は28ヘクタールを使うことが出来る。

工業団地で15の出資プロジェクトが実行されている。

 

「カルーガ・ユグ」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=782&lng=en

工業団地は地方自治体の「ゴロド・カルーガ」内に配置している。

土地のカテゴリーは工業用地である。

総面積は152ヘクタールで、現在は14.8ヘクタールを使うことが出来る。

工業団地で11の出資プロジェクトが配置されている。

 

「ロスワ」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=781&lng=en

工業団地は地方自治体の「ゴロド・カルーガ」内に配置している。

土地のカテゴリーは工業用地である。

総面積は785ヘクタールで、現在は195ヘクタールを使うことが出来る。

工業団地で11の出資プロジェクトが配置されている。

さらに、「ロスワ」工業団地に「フレイト・ヴィーレジ「ロスワ」」という運送・物流センターがある。

 

「ソセンスキー」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=790&lng=en

「ソセンスキー」工業団地はカルーガ州の東南、カルーガ市から90キロ西南に、コゼリスク市から12キロ離れて、ソセンスキーの区域内に位置している。

工業団地の総面積は22ヘクタールである。

投資家の配置のために22ヘクタールが空いている。

 

「オブニンスク」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=789&lng=en

「オブニンスク」工業団地はカルーガ市から95キロ離れて、オブニンスク市の区域内、連邦自動車道路M3「ウクライナ」の沿道に位置している。

工業団地の総面積は65.4ヘクタールで、

投資家の配置のため13ヘクタールが空いている。

工業地帯の土地に様々な分野に属する5の出資プロジェクトが配置されている。

 

「工業団地のレッミンキャイネン」

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=786&lng=en

工業団地はバブィニンスキー地区、ヴォロティンスク村落の近くに位置している。その総面積は135ヘクタールである。

投資家の配置のため129ヘクタールが空いている。

 

「マキラキ」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=785&lng=en

工業団地はカルーガ州のドゥミニチスキー地区、マクラキ村と「ヴォスホド」工業集合体の用地内に配置している。土地の総面積は約1242.3ヘクタールである。

投資家の配置のため1118.3ヘクタールが空いている。

 

「コッロンタイ」工業団地

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=1601&lng=en

工業団地はマロヤロスラヴェツ地区に位置している。その総面積は25.1ヘクタールである。

投資家の配置のため21.1ヘクタールが空いている。

 

「デトチノ」工業地帯

http://map.investkaluga.com/?type=object&id=788&lng=en

「デトチノ」工業地帯はカルーガ州のマロヤロスラヴェツ地区、デトチノ村落の近くに配置している。

総面積は183ヘクタールである。

工業地帯の土地に様々な分野に属する8の出資プロジェクトが配置されている。